整体師になった理由

暖かくなりましたねぇ(^o^)
元気でお過ごしでしょうか?
都会では生きられない、自然大好きな山内です。


今回のお題、そんなの知るかなんて思わないで読んでみてくださいね。
これを語ることでわたしのことを大分知っていただけると思います。

プロフィールにはサラりと書きましたが、もう少し詳しく・・・。

18~20くらいまでは車が大好きで、ドライブに行く・レース場で走る・峠を攻める・
心霊スポットに行く・車内で寝る・食べると、とにかく車から離れたくない時代でした。


ある日寝不足で居眠りして対向車に突っ込んでしまいました。
お相手の方、申し訳ありませんでしたm(__)m

その他に、イケイケの走り屋さんとかいつまでも運転がうまくならない仲間の助手席で
何度か事故に合いました。

この内3回くらい、身内が駆けつけ『これは死んだな・・・』と思わせるほどの車の状態
だったそうです・・・が、生きてました(^o^)/


そんな感じなので、全身怪我だらけで日々整形外科・整体・整骨院などに通っていました。

一番多かったのがムチ打ちです。

首はとにかく常に張っていて、激しい頭痛で三日くらい寝込むこともありました。

最終的に通って良くなる実感があったのが整体だったので、しばらく続けました。

首に違和感が少し残りましたが、酷い症状は無くなったので通院をやめました。


それからはあまり気にならず、問題無く日々を過ごしていました。

そんな20代の後半、年末の忙しさから開放された正月の朝目が覚めると、身体に違和感を感じ
『疲れてんな~』と思いつつもトイレに行きたかったので起きようとしたら、ビっっ!!と
激しい痛みと痺れが走りしばし呆然・・・。

まず思ったのが、こんな痛みってあるんだ・・・です。
一瞬意識が飛びかけるほどの経験したことのない痛み。
しばらくの間、その痛みが怖くて動けませんでした。

動けない間身体がどんな状態なのか確認しました。

首・肩・背中・腕・腰・足? ほとんどだな^^; に痛みと痺れを感じ、寝返りもうてませんでした。


病院で検査を受けると、頚椎滑り症・胸椎・腰椎椎間板ヘルニアになっていました。

過労と事故の後遺症です。

激しい頭痛も再発(T_T)

その後約7か月寝たきりになりました。

7か月経っても治ったわけではなく、自力で起きて少しの距離を歩けるという程度です。


それから2年、整形外科に通いながら整体・整骨院・マッサージなどいろんな治療法を試しましたが
どれもダメでした。

追い詰められたわたしは、田舎に帰って一生寝たきりになる?か、自殺する?か、という選択肢を

毎日毎時間ループして考え続けました。

でも最後に紹介され受けた整体で、『他とは違う』と感じ通い続け回復し社会復帰することができました。
 

その整体矯正法でみなさんの身体のつらさ無くせたら・・・

痛みを知っている・痛みを持っている方の気持ちや不安がわかる・改善の方法も知っている自分ならお役に
立てるんじゃないかな?と思い、学校に通い整体矯正院を開業しました。


これが元車好きの普通のサラリーマンが整体師になった経緯です。

この技術と経験、お役立てください。